前へ
次へ

かかりつけの内科クリニックがあります

20代の頃、虫垂炎になったことがあります。ある日突然、下腹部から脚の付け根にかけて違和感が出てきて、どんどん違和感が痛みに変わっていったので、慌てて医療機関を受診しました。祖母が紹介してくれた内科クリニックを受診したところ、すぐにレントゲン撮影と尿検査を行いました。診察と検査を受けた結果、虫垂炎と診断されて、すぐに点滴を受けることになりました。虫垂炎といえば手術をして治すというイメージがあったので、点滴で治ると聞いてホッとした記憶があります。点滴は1時間ほどかかりましたが、2日受けると症状は改善されました。さらに、内服薬を何種類か処方してもらって服用していました。早めに受診したことで、1週間ほどで症状はすっかりよくなって安心しました。それ以来、その内科クリニックをかかりつけ医と決めて、何か体調に変化があったときは受診するようになりました。いつも丁寧に診察してくれますし、些細なことにもきちんと相談にのってくれるので、非常に安心感があります。これからも頼れるかかりつけ医として、ずっとお世話になりたいと思っています。

Page Top